脇のブツブツのかゆみの原因を突き止めて治そう

 

脇のブツブツのかゆみ

 

 

ピンセットや剃刀などで脇の毛を長年処理し続けていると、毛穴が広がったり角質が詰まったりして、その結果脇のぶつぶつに悩んでいる女性は少なくありません。
また、見た目だけではなく脇のブツブツはかゆみを伴うことがあるため、早急に治す必要があります。

 

 

  • 脇がぶつぶつと鳥肌が立っているような状態で恥ずかしくて人に見せられない

 

  • 自己処理を続けている限りぶつぶつは治らないし、かといって放置するわけにもいかないし

 

  • 脇のぶつぶつがかゆくて、しかも放っておいたら白い膿のようなものが出てきて臭い

 

 

このような脇のぶつぶつは、放置しておいても自然に治るものではありません。

 

 

 

 

気になる脇のぶつぶつを治すには、まずはそうなった原因を突き止め、現在行っている脇のムダ毛処理の方法をやめる必要があります。

 

このまま自己処理を続けていると、どんどん症状は悪化してぶつぶつは確実に増えていきます。

 

 

 

 

このサイトでは、脇のぶつぶつがなぜできてしまったのか、その原因を突き止め、脇のぶつぶつのかゆみや黒ずみを改善する方法について解説しています。

 

 

 

 

脇のぶつぶつの原因

 

脇のブツブツを改善

 

 

 

ピンセットの多用で皮膚が上に引っ張られる

 

 

脇にブツブツができる原因として1番多いのが、ピンセットを使用した自己処理です。

 

 

 

 

激しい痛みとともに皮膚からムダ毛を無理矢理引っこ抜くため、毛穴に相当なダメージが残ることは、感覚からわかると思います。

 

 

 

 

毛を抜き取る際に、皮膚も一緒に上に引っ張られるため、毛が濃くて太い人ほど脱毛する際に毛穴に負担がかかります。

 

 

 

 

脱毛後のケアが甘いとばい菌が入ってしまう

 

 

一般的にどこの部位であれ脱毛後の肌ケアは必須です。

 

プロが行う脱毛サロンなどでは、脱毛前のケアと脱毛後のケアはかなり慎重に行います。

 

 

 

 

しかしピンセットなどの毛抜きで素人が適当に行う自己処理においては、脱毛後の肌ケアをおろそかにしている人がほとんどです。

 

 

 

 

ムダ毛を1本抜くという事は、毛穴を1つ作ってしまうということです。

 

抜きっぱなしにしておくと、ばい菌が入り、炎症を引き起こしてしまう可能性があります。

 

 

 

 

それによって脇に赤いボツボツができたり、ばい菌によって引き起こされた炎症を体が自然治癒しようとし、毛穴部分にかさぶたが形成され、これによって埋没毛(皮膚の中に残った毛)が形成されてしまいます。

 

 

 

脇のぶつぶつの対策は?

 

 

カミソリや毛抜きで脱毛する前には必ず保湿する

 

 

脇のぶつぶつの対策として、口コミで効果の高い方法が、自分で脱毛する前にしっかりと肌を体温よりも温かい温度で保湿することです。

 

 

 

 

肌に水分を与えてあげれば、保湿効果によって毛穴がしっかりと開くため、ぶつぶつはできにくくなります。

 

 

 

 

また保湿なしで自己処理する場合と比較すると、肌へのダメージも最小限に抑え、スムーズに脱毛が行えるメリットもあります。

 

 

 

 

さらに毛穴が開いていると、毛穴が閉じている時よりもムダ毛を抜いた際、痛みがかなり軽減されます。

 

 

 

 

そういった意味では、湯船にしっかりと使った後、つまり入浴中や入浴後に脱毛すると良いでしょう。

 

 

 

 

ただ、入浴中は雑菌が入り込んでしまう可能性があるため、脱毛箇所はしっかりと綺麗なお湯で洗い流して、冷やした後、清潔なタオルで拭き取るようにしましょう。

 

 

 

 

どうしても自己処理を続けたい人は

 

 

とはいっても、ツィザーやピンセットを使用しての自己処理は確実に肌にダメージを与える脱毛方法です。

 

 

 

 

そもそも、カミソリや毛抜きを使用し続けた結果、現在脇のぶつぶつに悩んでいるわけで、本来脇はかゆくなるような部位ではありません。

 

 

 

 

脇のぶつぶつ(黒ずみ)のかゆみを治すには、自己処理をやめるのが一番です。

 

 

 

 

上に紹介したような方法は、あくまでこれ以上脇のブツブツが増えないための予防対策でしかありません。

 

 

 

 

ただ、長年続けてるし自己処理今さらやめられない!という人も少なくありません。

 

 

 

 

このような人は、自己処理と脇のケア商品を併用するといいでしょう。

 

 

 

 

多くの女性に人気の脇ケア商品として、口コミ人気なのが「ピューレパール」です。
60日返金保証も付いているので安心してお試しが可能です。

 

 

 

 

脇のブツブツ、ボツボツの原因となっている黒ずみ対策として多くの女性が利用している脇ケア商品の一つです。

 

 

ピューレパールの口コミ


 

脇のブツブツがかゆい

 

 

 

 

完全に脇のブツブツを治し、自己処理から解放されたい人は

 

 

脇のブツブツの対策

 

 

ピューレパールは確かに多くの女性に人気の商品ですが、あくまで脇のブツブツ(黒ずみ)対策として、自己処理と併用するアイテムの一つにすぎません。

 

 

 

 

現在悩んでいる、脇のブツブツ、かゆみから解放され、毛抜きやカミソリによる自己処理から永遠に解放されたいのであれば、間違いなく脱毛サロンがオススメです。

 

 

 

 

脱毛サロンを選択するメリットは、何といっても自己処理から解放されることです。

 

 

 

 

しかも、ほとんどの脱毛サロンはキャンペーンを実施しているため、かなり安く脇のブツブツを治すことができます。
特にミュゼに関しては、かなり激安のキャンペーンを実施しているため、利用する手はないでしょう。

 

 

 

今後数千円の脇ケア商品を買い続けるよりも、こういったキャンペーンを利用し、短期間で脇のブツブツを治してしまった方が、長期的に考えると賢い選択と言えるでしょう。

 

 

 

ミュゼに通い始めた多くの女性が、脇のブツブツのかゆみから解放され、ツルスベの脇を手に入れています。

 

 

 

ちなみに現在実施しているミュゼのキャンペーンはこちらです↓
(キャンペーン内容は随時変更します)

 

ミュゼで脇のブツブツを治す

 

ミュゼで脇のブツブツによるかゆみを治す